#AKANUMA

赤沼俊幸の活動紹介サイト

Biography(経歴)

※本ページは旧サイトから引き継いだ情報です。古い情報であることをご注意ください。

社歴

上から新しい順になります。

株式会社24-7
北海道初のコワーキングスペース「Garage labs」の運営、Twitterアプリ「Falcon」などのiOSアプリディレクター、インバウンドマーケティングの推進。

webcreation株式会社
SEOコンサルティング業務やクライアントのWeb戦略構築、集客提案。Rubyプログラマ(社内システムやSEOツールの作成)を行う。

株式会社プロヴィデンス
モバイルサイトのディレクターとして勤務。

トランスコスモス株式会社
広告企画の立案や、バナー広告という純広告のプランニングを行うメディアプランナーに従事。

大学時代団体・サークル活動

学生放送団体unit-M
札幌、小樽のコミュニティFM放送局でのラジオ番組制作、北大祭のミニFM出店、各種イベントでのラジオ放送、WEBでのインターネットラジオ番組配信を行っていました。
・担当役職は代表、メールマガジン編集長、WEB制作など
・ラジオカロスさっぽろにて『学生情報バラエティかれゆに』参加(役割・AD、ラジオドラマ脚本、ミキサーなど)。
・北大祭にて2003年~2005年の3度、『hokudai fm21』出店。04年、05年は代表
mixi管理コミュニティ「unit-M」
※unit-Mでの活動の断片記録は状況が抉る部屋のunit-M/放送カテゴリをご覧ください。

学生放送団体unit-M関連
unit-Mのメンバーを中心に活動していました。
・FMおたるでの金曜22:00~24:00放送の『B』の番組制作。AD、ミキサー、ディスカバリーミュージックコーナー担当
・FM新さっぽろ、開局業務にスタッフ参加。
・FM新さっぽろunit-M担当番組『unit-M Sta.』の番組制作。ディレクター・パーソナリティー
・さっぽろ村ラジオでの『たまねぎ畑でつかまえて』の番組制作。

札幌大学サイクリング部
北海道をマウンテンバイクにて、ツーリングしていました。
※札幌大学サイクリング部の断片記録は状況が抉る部屋のサイクリングカテゴリをご覧ください。

学生STEP主催イベントにE.Pと参加。
10分を越える奇天烈なFlashを出展いたしました。

C-CampusProject
イベント運営を2つ担当し、主に音響を行ないました。

S-Hokkaido学生ネットワーク
メーリングリスト、ビラ、WEB制作を行ないました。

株式会社Dgicでのインターン
インターネットテレビ番組制作を行ないました。

N-Starsnet、Wacca
ライジングサンロックフェスティバル出展に参加いたしました。

SPlead
ペットボトルロケット打ち上げに参加いたしました。

読売新聞学生プロジェクトClick
インターネット担当として参加いたしました。

学歴

札幌大学文化学部日本語・日本文化学科卒業
大学の専攻は出版文化。ただ、勉強の多くは放送を中心としたマスコミ関係をやってきました。

北星新札幌高等学校卒業(現・北星学園大学附属高等学校)

札幌市立北白石中学校卒業

札幌市立北白石小学校卒業

マーケティスト

2014年4月、Webマーケティングを成功に導くためのあらゆるサポート(Webマーケティングコンサルティング)を行う「マーケティスト」を開業。2014年6月、Webで効果を出したいと強く考えている経営者の方、Web担当者の方に役立つWebマーケティング基礎情報・最新情報を配信する「Webマーケティング論」を開設・運営
マーケティスト
赤沼俊幸の写真都市

赤沼俊幸の写真都市

写真イベント「赤沼俊幸の写真都市」を主催しています。私が7年間撮影した都市写真のコレクションの披露と、独自の考察を語る、写真トークイベントです。NECCOで開催。 イベント説明文 街を歩けば目に飛び込んでくる様々な光景。首を傾げたくなる看板や思わず二度見をしてしまう貼り紙、明らかに許可を取っていないキャラクターイラスト、頻繁に道路に飛び出してしまうドジな少年、奇特な願いを込めた絵馬・・・。私はそのような異様な光景を写真に収めずにはいられませんでした。収集すること7年間。そのコレクションを公開します。