#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

バカすか打たれたらバカすか打ち返すヤクルト野球が出た試合。東京ヤクルトスワローズ vs 北海道日本ハムファイターズ (2018年3月23日)

393 views
約 5 分

東京ヤクルトスワローズ・オープン戦1試合目

2018年3月23日(金)、東京ヤクルトスワローズのオープン戦を見に札幌ドームに行ってきました!

2018年3月23日東京ヤクルトスワローズのオーダー
2018年3月23日東京ヤクルトスワローズのオーダー

4番青木宣親

4番青木宣親という熱すぎるオーダー…1番に山田、3番にバレンティン、そして帰ってきた川端…と、ヤクルト好きには嬉しすぎるオーダーでした!

ボールを投げる青木宣親
ボールを投げる青木宣親
ボールを要求する青木宣親(写真手前)と、鵜久森淳志(写真奥)
ボールを要求する青木宣親(写真手前)と、鵜久森淳志(写真奥)
高いボールを取る青木宣親
高いボールを取る青木宣親
ベルトを直す青木宣親
ベルトを直す青木宣親

6番武内晋一

6番に座った武内晋一
6番に座った武内晋一

6番にはなんと武内晋一…!武内晋一は青木宣親と同じ大学で4番を打っていた逸材。ヤクルトでは将来のクリーンナップと期待されること早10年以上…少し前は左の代打の切り札だったのですが、最近は切り札でもなく、ファーストの守備固めという、なんともいえない役割…

去年、飯原がクビになり、武内晋一もそろそろクビだろうなと思いつつ、クビになっていなかったビックリな選手なのですが、なんとここにきて、オープン戦とはいえスタメン!

オールドなヤクルトファンにはびっくりなオーダーでした。確か一昨年ぐらいにオープン戦で4番飯原というびっくりオーダーを見て、その後クビだったので、もしかして思い出作りでは?みたいなことを思ってしまいました。

試合内容

初回からバレンティンのホームラン!熱すぎる展開…!さらっとライナー性のホームラン!カッコ良すぎでした。

驚いたのは2回(確か)のピッチャー、ブキャナンの打席。ツーアウト、ランナーなし。普通ここは体力温存のために三振で終わっておくのがセオリー。次の回は1番から始まるのもあります。

しかし、ブキャナンはバットを振る!当たる!内野ゴロ…ここはゆっくり走って体力温存して、アウトになるのがセオリー。しかし、全力疾走のブキャナン。守備がもたついている間になんと結果、ギリギリのタイミングでの内野安打!ピッチャーの内野安打、初めて見ました!!!笑

セオリーがあるにせよ、塁に出ようとする貪欲さ!ブキャナンの全力疾走素晴らしい!!ブキャナン、好きになりました!!

先発のブキャナン、投球練習
先発のブキャナン、投球練習

6回には由規が登板!この日は由規が先発の噂があったのですが、結果、ブキャナンが先発。ということがあったため、由規がコールされた瞬間、ヤクルト応援席は盛り上がります。

しかし、由規が乱調。3回を投げて89球…リズムが悪く長い…三者凡退なし…逆転されてしまいました。

さらに途中で守備に入った上田がクッションボールの処理をミスり、一点入る…僕が見た試合はいつも上田がミスする…上田…その後の打席で挽回してくれるかと思いきや、凡退。上田…。。。

試合前、キャッチボールをする青木宣親(写真手前)と上田剛史
試合前、キャッチボールをする青木宣親(写真手前)と上田剛史

そういえば、武内晋一はすべての打席が凡退で結果を何も残せませんでした…武内晋一…。。。

8回の裏には逆転されてしまい、3点差。ヤクルト応援席は諦めムードが漂います。

しかし、9回の表、スワローズ最後の攻撃。変わった、日ハムの石川をヤングスワローズの面々が連打…!!なんと、4点を返し、逆転!!びっくり!点を取られても取り返すのがスワローズ野球…!!

1点リードで9回裏、日ハムの攻撃。オープン戦で延長がないため、何があってもこれで終わり。ヤクルトのピッチャーは抑え候補のカラシティー。

連打を浴びたカラシティー
連打を浴びたカラシティー

ところが変わったカラシティが連打を浴びます。そして、なんと1点取られ、そのままゲームセット…。。。

終わってみると7対7の同点…。。。バカすか打たれたらバカすか打ち返すヤクルト野球が出た試合でした…最後に同点に追いつかれてしまったのもヤクルトっぽいですね。。。

明日明後日もヤクルトvs日ハム。満喫しますー!

終わってみると7対7の同点…。
終わってみると7対7の同点…。ヒットも14本と15本…。

#AKANUAMAの野球ページ

よかったらこちらの記事もご覧ください!

野球はホームランを打つゲーム?武内も上田も今日もダメだった。東京ヤクルトスワローズ vs 北海道日本ハムファイターズ (2018年3月24日)

上田は今日もダメだった。東京ヤクルトスワローズ vs 北海道日本ハムファイターズ (2018年3月25日) #swallows

試合ブログ

執筆者

赤沼俊幸
札幌でWebマーケティングコンサルティング・サポートを提供し、Webマーケティングの悩みを解決する、マーケティスト代表。北海道のITを紹介するキタゴエの編集長も行っています。 札幌への移住を促進する札幌移住計画では広報やイベントを担当しています。個人的な表現活動として、赤沼俊幸の写真都市を行っています。Twitterは@toshiyuki83

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント

SNS