#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

読書記録

Category
四間飛車上達法

2018年4月に読んだ本「四間飛車上達法」

将棋好きの間で各所で「名著」と絶賛されている『四間飛車上達法』を読んでみると、本当に名著でした。もちろん、将棋好きをターゲットにしている本なので、将棋がわからない方にはナンノコッチャという本ですが、本の形式が素晴らしい。初級者をターゲットに...
ムダヅモ無き改革

2018年3月に読んだ本

Kindleセールで買った「ムダヅモ無き改革」が面白かった…。面白さには、細かいことはともかく、とにかく勢いや演出が大事ということを考えさせられる漫画…! 将棋の本も読むのを再開。 3月の読書メーター読んだ本の数:9読んだページ数:1328...
咲1

2018年2月に読んだ本「咲」「東京都北区赤羽」

漫画を読む一ヶ月でした。以前からアニメを見て大好きだった「咲」の漫画を購入。やっぱり漫画も面白い…。何度も感動して、涙が出てしまいます。咲、大好きです。「東京都北区赤羽」は都市伝説や、街の噂検証ものとして、大変素晴らしい漫画。話題になったい...
不屈の棋士・大川慎太郎

2018年1月に読んだ本「不屈の棋士」

「将棋に興味がある」「コンピュータ将棋に興味がある」「勝負師に興味がある」「インタビューものが好き」のどれかにでも当てはまったら「不屈の棋士」をぜひ読んだほうがいいと思います。勝負師とは?競技としての将棋とは?人生として将棋は?などなど複数...
生涯投資家 村上世彰

2017年12月に読んだ本「生涯投資家」

素晴らしかった本は「生涯投資家」。売れている本のようですが、こういう本が売れていると嬉しい。おそらく20代で読んでも良さがわかりにくく、30代以降の方が読んでぐっとくる本だと思う。「人生の目標」について深く考えさせられる。30代以上の方はぜ...
貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する

2017年11月に読んだ本 「貧乏はお金持ち」など

最も勉強になった本は「貧乏はお金持ち」。フリーランスや起業している方であれば、受け入れやすい本。会社員の方で、フリーランス願望がある方は読んでみてもいいと思う。「なんでそうなの 札幌のカラス」はカラス好きにはオススメなんですが、カラス好きが...
サンクチュアリ

2017年10月に読んだ本 「サンクチュアリ」など

あまり漫画を読まないのですが、あらすじを聞いていて、ずっと気になっていて買ったまま放置だったサンクチュアリをようやく読み終わる。尻上がりに面白くなっていて展開や構成に感動。読むのが止まらない。今の日本にもそのまま通じる問題が随所に出てくる。...

SNS