#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

「探偵の現場」岡田真弓著 感想

452 views
約2分

『探偵の現場』は単なる探偵業に関する本ではありません。探偵業に興味を持つ人はもちろん、人間心理や社会現象に興味のある人にも非常におすすめの一冊です。

探偵の現場

第一章で取り上げられている「不倫する人の末路」は、実際の浮気調査ケースをもとに、それぞれの結末を示しています。破局だけでなく、予想外の展開も含まれていて、現実の多様性と驚きを感じさせます。

第二章の「不倫調査最前線」は、探偵業のデータとランキングを交えながら、実例を挿入するという構成が秀逸。ただの数値ではなく、人々の体験談を通してデータが具体的に感じられ、ページをめくる手を止めさせません。

第三章では、不倫の証拠を集める方法と体験談が紹介される中で、読者を飽きさせない工夫として「クイズ」が登場します。このクイズによって、読者はより集中して読むことになり、書き手とのインタラクションが生まれます。

最終章では、探偵業の未来像についても触れ、読者を新しい考察に誘います。

このように、『探偵の現場』は内容も構成も優れており、一読する価値のある本でした。特に、実例とクイズが織り交ぜられたユニークな構成は、読者を飽きさせず、最後まで手に汗握るほどの興味を持たせてくれました。

本書は「さらばのこの本ダレが書いとんねん!」で岡田真弓さんの話が面白く、読みました。YouTubeもおすすめ!

赤沼俊幸の最新情報