#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

2022年1・2・3月に読んだ本「1989年のテレビっ子」など

51 views
約4分

「1989年のテレビっ子」が素晴らしい本だった。テレビっ子の僕にはずっとワクワクして読めた。引用やすべての構成が素晴らしい。テレビっ子にはたまらない本です。

1月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1117
ナイス数:13

世界にひとつしかない「黄金の人生設計」世界にひとつしかない「黄金の人生設計」感想
橘玲ファンとして全巻読もうと思って読んだけど、さすがに古かったか…。持ち家も保険も入るつもりなかったから、「ふんふん、だよね」という感じだった。持ち家と保険を検討する時に再読しよう。PTに関してもコロナ時代には無理だな…。お金あるなら国に税金を払うことはしたいとは思う
読了日:01月16日 著者:橘 玲,海外投資を楽しむ会
SNS時代の写真ルールとマナー (朝日新書)SNS時代の写真ルールとマナー (朝日新書)感想
写真を極力撮影したい側から、現代のマナーや法律と照らし合わせて、撮影できるかどうか、何を配慮するべきかがQ&A形式でまとめられている良書。読みやすく、わかりやすく、かなり参考になった。
読了日:01月21日 著者:
上級国民/下級国民 (小学館新書)上級国民/下級国民 (小学館新書)感想
「上級国民」と「下級国民」というキーワードを元に、日本の分断について丹念に書いた本。モテと非モテ、大卒と非大卒についての分断。後半は世界(特にアメリカ)の分断について、データを元に、かなり刺激的な内容だった
読了日:01月21日 著者:橘 玲
世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳感想
問題集形式がわかりやすい。ただ、日経平均と比べる問題が出たとしても、別に日経平均を用意しなきゃいけないので、その手間が大変…。日経平均も紙面に表示してほしい。あと、やはり結果論では?みたいな疑問を抱いてしまう問題もいくつかあった…
読了日:01月24日 著者:渋谷 高雄

読書メーター
2月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1306
ナイス数:7

カルトの子―心を盗まれた家族 (文春文庫)カルトの子―心を盗まれた家族 (文春文庫)感想
「素晴らしいルポ」という前提はありつつも、読んでいて本当悲しくてなかなかページが進まなかった…。自分で宗教に入るのはいいけど、子供は巻き込まないでおくれよ、と心の底から思う…。好奇心よりも胸の痛みが勝る本だった…
読了日:02月02日 著者:米本 和広
東京卍リベンジャーズ(26) (講談社コミックス)東京卍リベンジャーズ(26) (講談社コミックス)
読了日:02月27日 著者:和久井 健
波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)
読了日:02月28日 著者:沙村 広明
波よ聞いてくれ(2) (アフタヌーンKC)波よ聞いてくれ(2) (アフタヌーンKC)
読了日:02月28日 著者:沙村 広明
波よ聞いてくれ(3) (アフタヌーンKC)波よ聞いてくれ(3) (アフタヌーンKC)
読了日:02月28日 著者:沙村 広明
波よ聞いてくれ(4) (アフタヌーンKC)波よ聞いてくれ(4) (アフタヌーンKC)
読了日:02月28日 著者:沙村 広明

読書メーター

3月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:416
ナイス数:4

Number(ナンバー)1044号「藤井聡太と最強の一手。」 (Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー))Number(ナンバー)1044号「藤井聡太と最強の一手。」 (Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー))感想
今回も素晴らしい特集でした。特に渡辺さんと永瀬さんのところは名文だった
読了日:03月03日 著者:



1989年のテレビっ子 -たけし、さんま、タモリ、加トケン、紳助、とんねるず、ウンナン、ダウンタウン、その他多くの芸人とテレビマン、そして11歳の僕の青春記1989年のテレビっ子 -たけし、さんま、タモリ、加トケン、紳助、とんねるず、ウンナン、ダウンタウン、その他多くの芸人とテレビマン、そして11歳の僕の青春記感想
僕のようなテレビっ子には読み応え抜群の傑作。膨大な文献の引用から、ドキュメンタリーを構成していく文章が素晴らしい。ずっとダレずに面白かった。最終章でこの本の作り方が語られるが、その内容も見事。この本をもとに同じテレビっ子同士で、たくさんのことを語り合いたい
読了日:03月26日 著者:戸部田 誠(てれびのスキマ)