#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

拡声器を抱えて自説を語るおじさんに出会って恍惚な感情を得た

440 views
約 2 分

今日14時ごろに札幌駅のニッセイビル前に行くと、スピーカー音質の声が道路を挟んで向こう側から聞こえたんですよ。何かな?選挙の演説かな?と思って、よく見てみると、1人のおじさんが拡声器を抱えて演説なさっているんですよ。何を演説なさってるんだろうと思って、そろりそろりと近づいてみると、ある宗教に対しての抗議をしている。おじさんは場所にとどまらずに、歩きながら拡声器を抱えて演説なさっているんですよ。

僕はその光景を見て、猛烈に感動しました。札幌のど真ん中で自由に言論を発しておられる。日本は自由だ。最近、急に寒くなって元気なかったんですけど、その光景を見て元気が出てきました…!

モーゼが海を裂くように、おじさんが歩く進行方向に対して、街中の人たちに道を譲る。拡声器演説おじさんは威風堂々と街を闊歩して、自説を展開しておられる。その光景に恍惚な感情と高揚感を得ました。

唯一後悔は、そのおじさんに話しかけられなかったこと。いつもやってるんですか?どうしてその話をしているんですか?etc…

こんどお会いできた時は勇気を持って話しかけよう。お会いしたことある方はいますか?こんどゆっくりお話を聞いてみたい…

「赤沼俊幸の写真都市」本販売中!! 異常な都市写真のコレクション披露と街についての独自考察を文章で語る「赤沼俊幸の写真都市」のnote版  赤沼俊幸 短編小説集note