#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

なんでも不謹慎にしたがる困ったおじさん

325 views
約 2 分

(本記事は2018年7月8日にnoteで公開した記事を転載しました)

昨日、Facebookの投稿でお店が新メニューの告知をしていた。

するとそのコメント欄でこのようなことを言うおじさんがいた。

「北海道は能天気でいいね。昨日今日明日くらいは、宣伝は自粛するのが人の道ではないでしょうか」

はい?

確かに北海道は今、雨で大変じゃないですよ。カラッとした天気ですよ。それこそあなたが言う能天気かもしれませんが。

なんで自粛しなきゃいけないんですか、と。

おそらくこのおじさんは「同じ日本で力を合わせて、助け合おう」と言うことを言いたいんじゃないかと。

じゃあ、聞きます、と。

あなたは日本や日本人以外が被害で大変な時はどうでもいいんですか?と。

例えば日本以外の国で大きな地震があった時はどうするんですか?と。それも自粛するんですか?と。

いやいや、地震はまだしも世界中で紛争が今日も起きていますよ。それでも自粛するんですか?そんなの毎日が自粛ですよ。おじさんはFacebookを毎日、自粛してろよ。

私は問いたいですよ。おじさんは日本以外はどうなってもいい日本人なんですか?

もっというと、今日も地球以外の惑星では隕石が衝突したりして、惑星が破壊しているんです。それも自粛しますか?おじさんは宇宙規模で自粛してろよ、と思うわけです。

僕は被害は悲しみつつもできることはやる、日本以外も考えられる世界人、いや、宇宙人でありたい。だからこそ、今日も自分の人生を生きていきたいのです。

「赤沼俊幸の写真都市」本販売中!! 異常な都市写真のコレクション披露と街についての独自考察を文章で語る「赤沼俊幸の写真都市」のnote版  赤沼俊幸 短編小説集note