#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

京都で初開催!赤沼俊幸の写真都市vol.1&2 reprise

506 views
約 5 分

2018年10月27日(土)に京都の出町柳で「赤沼俊幸の写真都市vol.1&2 reprise in 京都」を開催します!写真都市の1、2回目のネタを厳選し、後日談を追加。パワーアップした総集編をrepriseとしてお届けします。

赤沼俊幸の写真都市vol.1&2 reprise in京都

ご挨拶と概要

京都で「赤沼俊幸の写真都市vol.1&2 reprise in 京都」を開催させていただきます。

この日は16時から21時までという5時間、京都レンタルスタジオDBCを借りています。たくさん時間があるので、私のネタを紹介しながら、皆様との交流も楽しみたいと思います。当日のタイムスケジュールは以下を予定しています。

16:15 開場
16:30 開始。ドハマリ発表ネタ(×2 新しい国を作る話&奇祭)
17:30 写真都市 in 京都開始(京都ネタ)
18:00 写真都市 1&2 Replace
20:30 終了
21:00 最終撤収

・・・となっているのですが、あくまで目安。参加者は10人に満たないと思うので、当日はご参加いただいた方と交流しながら、その場の流れで私の用意したネタを紹介します。和気あいあいと行えれば・・・!

最初に話すのは、最近札幌で開催しているドハマリというトークイベントで披露させていただいたネタ、「新しい国作りにドハマリ」と「奇祭にドハマリ」。それぞれ30分ぐらいかなーと思います。

次に話すのは「写真都市 in 京都」。数年前に訪れた京都の風景で気になった写真を紹介します。間に合えば、当日より前に京都観光して気になった光景を紹介します。

そして「写真都市 1&2 Replace」を行います。これは「赤沼俊幸の写真都市vol.1」と、「赤沼俊幸の写真都市vol.2」の総集編、ベストネタです。そして時間の20時半ぐらいになったら終了します。時間いっぱいまで話したいと思っています。

その後、時間がある方はお近くで飲みに行ったりできればと思っています。時間はたくさんあるので、お腹の空いた方はご飯を食べながら、のんびりご覧ください。ゆるく行おうと思っています。

申込方法やイベントページ

下記のFacebookイベントか、Peatixでお申込みください!両方申込していただいても大丈夫です!(大歓迎)

赤沼俊幸の写真都市とは?

私、赤沼俊幸が2006年より撮影している都市写真のコレクションの披露と、独自の考察を語る、写真トークイベントです。

「街を歩けば目に飛び込んでくる様々な異様な光景。首を傾げたくなる看板や思わず二度見をしてしまう貼り紙、奇特な願いを込めた絵馬・・・。 私はそのような異様な光景を写真に収めずにはいられませんでした。収集すること12年間。そのコレクションを公開します。「赤沼俊幸の写真都市」は収集した写真を元に都市を語る写真収集癖公開ショーです。

vol.1&2 reprise

赤沼俊幸の写真都市のvol.1は2013年7月、vol.2は2013年12月に開催。いずれも札幌開催でした。京都の方は過去開催の内容を見ていないと思いますので、vol.1&2を厳選+後日談を追加した総集編として、「vol.1&2 reprise」を開催。今回は木塚あゆみさんを聞き手に迎えてお届けします。

イベント情報

■パートナー : 木塚あゆみ
1982年生まれ。現在、大阪芸術大学特任講師。人類が絶滅した後の風景が見たすぎて、廃墟の写真を漁りながら妄想するのが趣味。写真に垣間見えるその人独自の視点に浸るのも好きで、その点で赤沼さんの写真が気になっている一人。

■定員 : 15人

■日時 : 2018年10月27日(土) OPEN 16:15 START 16:30

■スケジュール(予定)
16:15 開場
16:30 開始。ドハマリ発表ネタ(×2 新しい国を作る話&奇祭)
17:30 写真都市 in 京都開始(京都ネタ)
18:00 写真都市 1&2 Replace
20:30 終了
21:00 最終撤収

※途中入退場自由です。何時にお越しいただいても構いませんし、途中で帰られてもまったく問題ありません。
※30分毎に10分ぐらい休憩します。
※スケジュールはあくまで予定ですので、その場の雰囲気やリクエストによって変更します。

■場所 : 京都レンタルスタジオDBC
京都市左京区田中下柳町7 ナミイタアレDBC内
出町柳駅から徒歩2分

■参加費 : 1,000円(会場で直接お支払いください)

■備考 :
・飲食物の持ち込み可能です。食べながらご覧ください。
・イベント内の撮影可能です。ただし可能であれば、消音アプリなどを利用した撮影音のないカメラをご利用ください。フラッシュはご遠慮ください。
・ハッシュタグ : #AKANUMA

■公式URL : 赤沼俊幸の写真都市

■申込方法 :
下記のFacebookイベントか、Peatixでお申込みください!両方申込していただいても大丈夫です!(大歓迎)

過去開催レポート

以下は主催者と参加者の参加レポートです。あまり見すぎるとネタバレになるかもしれませんので、ほどほどにご覧ください…。

vol.1&2 reprise 東京都中野区開催

vol.2

  • 【完全版】赤沼俊幸の写真都市 Vol.2 レポート : 状況が抉る部屋:
  • 赤沼俊幸の写真都市 – 写真収集癖公開ショー Vol.2 に行ってきた! – KITAISM
  • vol.1

  • 【報告】「赤沼俊幸の写真都市 – 写真収集癖公開ショー」を終えることができました
  • 「赤沼俊幸の写真都市 – 写真収集癖公開ショー」の様子 #akanuma – Togetterまとめ
  • 「赤沼俊幸の写真都市 – 写真収集癖公開ショー」を7月14日に開催します
  • 執筆者

    赤沼俊幸
    札幌でWebマーケティングコンサルティング・サポートを提供し、Webマーケティングの悩みを解決する、マーケティスト代表。北海道のITを紹介するキタゴエの編集長も行っています。 札幌への移住を促進する札幌移住計画では広報やイベントを担当しています。個人的な表現活動として、赤沼俊幸の写真都市を行っています。Twitterは@toshiyuki83

    コメント

    *
    *
    * (公開されません)

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    Facebookコメント

    SNS