#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

「デトックス × ゲストハウス~解毒と対話で始める新年度~」に参加してきた!

308 views
約 9 分

wayaという札幌のゲストハウスで2018年4月4日〜6日間に二泊三日という合宿形式で行われた「デトックス × ゲストハウス~解毒と対話で始める新年度~」に参加してきました。講師は体質改善アドバイザーの川上千晴さん

「デトックス × ゲストハウス~解毒と対話で始める新年度~」

川上千晴さんの詳しい経歴や、イベント詳細は下記のイベントページをご覧ください。

「デトックス × ゲストハウス~解毒と対話で始める新年度~」

※実際の合宿場所はwaya annexですが、総称して本記事ではwayaと記述します。
※本記事にはデトックスに関しての専門的な記述はほとんどありませんので、あらかじめご容赦ください。

参加したきっかけ

本合宿を計画しているwayaの共同代表柴田さんのFacebook投稿を見て、「お!合宿って、おもしろそうじゃん!」と思い、後にその期間の仕事調整がついたので、参加。

そのときのFacebook投稿はこちら。僕のコメントもどこかにあります。

参加した理由①ワイワイやりたい

合宿のスケジュールは以下のような予定でした。

4/4 (水)
18:00 集合、自己紹介
18:30 講師による流れの1泊2日流れの説明
19:00 講師による個別ヒアリング
21:00 ヨガ
-23:00 就寝

4/5(木)
6:00 起床
6:30 朝散歩(豊平川沿い)
7:15 朝ヨガ
8:00 朝ごはん
8:30 個人自由時間
12:00 講師によるレクチャー①
13:00 デジタルデトックス(紙とペンだけの時間)
14:00 共有の時間
16:00 晩御飯準備
17:00 晩御飯
18:30 銭湯
20:00 ヨガ
-23:00 就寝

4/6(金)
6:00 起床
6:30 朝散歩(豊平川沿い)
7:15 朝ヨガ
8:00 朝ごはん
9:00 講師によるレクチャー②
10:00 共有の時間 
11:00 終了

僕はこれを見てワクワクしたんです!みんなで散歩したり、銭湯行ったり、楽しそうじゃないですか! 私は5年ぐらいフリーランスのため、基本的にソロ活動が多く、ワイワイやる空気を久しぶりに味わいたくて参加。

参加した理由②wayaを見てみたい

wayaを見てみたい」というのもありました。wayaに行くきっかけがなかったのと、最近バーが改築されたそうで、イベントスペースを求めて…というのもありました。

※宣伝 4/14(土)15時から札幌駅近くの会場でどハマりの魅力を熱く語る大人の自由研究的トークイベント「ドハマリ」を開催しますので、ぜひお越しください!詳しくはリンクで!

参加した理由③

僕は歯と目がずっと悪いというのはあるんですが、他には一応、健康で過ごしてきました。去年ぐらいに受けた健康診断もAばかりだったので、健康診断によって測定できる項目では健康です。

ただ最近、姿勢の悪さから肩凝りがひどい時があったり、胃が弱く感じることがあったり、昨年は花粉症やアレルギーで喉がやられたり、丈夫と思っていた身体にほころびが……。元来、丈夫な身体に生まれた分、身体のケアや食事に気を遣うことはほとんどやらない人間だったので、何かしらの方法論を身につけ、身体に気を使わないと思っていました。

今回の合宿でデトックスという方法論が自分にしっくりくればいいなーということも考えてました。

合宿1日目

集合し、まずはみんなでヨガをやります。早速、身体の硬さを露呈します…。ヨガの先生はキタゴエでもお世話になっている三木なつみさん。ヨガの先生もできて、すごいっす!

三木さんは考え方が面白い方で、本合宿中も三木さんが他の方に話している時も耳を立てて、話を聞いていました。HANd-hand in handというWebメディアをしているので、ぜひご覧ください!

1枚目の写真、足に手がついていない人が1人だけいる…。。。

その後、講師の川上千晴さんにヒアリングを受けた後、指に脈拍などを測る機械をつけ、身体の診断。

なんと血管年齢+14歳…。34歳なので、48歳じゃないですか…。これはマズイ。。。

夜はハーブの粉末を溶かした水、ハーブ水(?)を1リットル飲み、就寝。

水にハーブを溶かしたハーブ水。京極の名水が濁っているわけではありません
水にハーブを溶かしたハーブ水。京極の名水が濁っているわけではありません

合宿2日目

合宿2日目、朝は寒かったので、ヨガのみ。朝ごはんは味噌汁を飲む。空腹に味噌汁は染みて美味しい。

2日目朝のヨガ

自由時間後は講師によるデトックス講座。

川上千晴さんによるDetox講座
川上千晴さんによるDetox講座

講座後はデジタルデトックスとして、パソコンは封印し、紙とペンだけで自分の人生グラフを作って、お互い共有しあう時間を作ります。

デジタルデトックス。人生グラフ作り
デジタルデトックス。人生グラフ作り

今回は少人数だったので、それぞれ20分ぐらい?とてもとても濃い今までの人生の話を聞けました。「人生ー!!」という感じです。ドキュメンタリーが好きな私ですが、人の人生を聞くのは本当楽しいですね。

晩御飯はスーパーアークスに買いに行きます。スーパーアークスって、魚がめちゃくちゃ大きくて、安いですね!いろいろとびっくり。

晩御飯をみんなで作ります。こういう時間も楽しい。

みんなでご飯を作る時間。といっても、僕はオクラを切るのと、にんじんの皮を剥いて、みじん切りにしただけですが…
みんなでご飯を作る時間。といっても、僕はオクラを切るのと、にんじんの皮を剥いて、みじん切りにしただけですが…

晩御飯は豆腐ハンバーグ、キムチを載せた豆腐ごま油付き、オクラ納豆、味噌汁、バナナを食べます。がっつり空腹だったため、美味い…!

豆腐ハンバーグ、キムチを載せた豆腐ごま油付き、オクラ納豆、味噌汁、バナナ
豆腐ハンバーグ、キムチを載せた豆腐ごま油付き、オクラ納豆、味噌汁、バナナ

お腹いっぱい食べた後は、銭湯に行ったのですが、なんと銭湯が臨時休業!これはびっくり。wayaに戻り、宿泊施設のシャワーを浴び、その後は夜のヨガ。再び、ハーブドリンクを飲んで就寝。

合宿3日目

合宿3日目も朝はヨガを行い、味噌汁を食べ、講師による腸と血管の講座。

川上千晴さんによる腸の講座
川上千晴さんによる腸の講座

川上さんのお話を聞き、僕の悪いところは血管だということを認識しました…。最近、物忘れが激しかったりするのは血管が詰まっているせいなんですね…。

11時には解散。3日弱一緒にいたので、もう寂しい! 

寂しさを抑えるように、私はアークスに行き、前述した大きい魚を買い、イケハタのびっくりしゅーくりーむを買いました。

参加した感想

まず全体を通してずっと楽しかった…!想像以上のワイワイ楽しい時間。さらに参加メンバーがとても素晴らしく、交わされる会話を聞いているだけでも、好奇心を刺激される話ばかりで、本当に素晴らしく奇跡のようなメンバーでした!

合宿のメンバーたち!素晴らしいメンバーでした\(^o^)/
合宿のメンバーたち!素晴らしいメンバーでした\(^o^)/

合宿中良かったのは、朝と夜のヨガ。身体の固い僕でも無理なくできるヨガで、夜はぐっすり就寝。三木さんのヨガはとても心地良くて、この合宿が間延びしない下支えになった気がします。

デトックスは…というと、僕以外の参加者はハーブの効果を合宿中に実感したようですが、僕はまだでした。中には合宿中、すでに頭が冴えている症状が出ている人も…うらやましい。合宿中には身体の効果は実感できませんでしたが、講師の川上さんの理論や説明が非常に納得できました。

僕は世間で話題になっているものが嫌いな性格です。例えば健康法でいえば糖質制限とかファスティングなどが流行っていますが、流行っているものはできるだけやりたくないというめんどくさい性格と、以前の仕事で健康食品系の怪しい話に触れてきたこともあり、「健康法」からは距離を置いていました。変にストイックな健康法や、現代日本と合わない世間と隔絶した方法(過度なオーガニック信仰など)に宗教さを感じて、拒否感がありました。

ただ、川上さんのデトックスの考え方に感銘。。川上さんは数日間の断食を薦めるわけではなく、オーガニック食品を強要するわけでもなく…現代日本における食環境といかに上手く付き合うかという考え方に感銘を受けました。

とにかく「効くんです」や体験談を押し出した健康法の説明ではなく、科学的な説明方法が多く、疑り深い性格の自分にとっても非常に納得できる内容でした。

僕は健康オタクではないので、仕事や趣味を優先しつつも、少しずつですが、食生活に気をつけて、血管年齢48歳をなんとか下げていきたいと思いました。

これから気をつけること

講師のお話を聞いた上で、身体をもっともっと気遣っていこうと思いました。これから気をつけることをリストにして書きます。思い出しながら書いているので、このリストは思い出し次第、増えます。

  • 食べるものを少し減らす。3食きっちり、日によっては4食、お腹いっぱい食べていましたが、おそらく僕は栄養過多のほうに当てはまりそうです。腹八分目を心がけ、土日や出かけることがない日は1日2食(あるいは2.5食ぐらいの0.5軽食)にするなど、胃と腸を休めるようにしたいと考えています。
  • 血管に良い食べ物を食べる。血管に良い食べ物というのがわかってきたので、それらを少しずつ増やしたいと思います。
  • 運動する。腕立て伏せと腹筋と、ヨガで学んだストレッチをちゃんとやって、身体をほぐしたい。
  • 睡眠時間を30分〜1時間多くする。最近の身体の不調の一つが成長ホルモンが出ていないせいの気がしてきました。成長ホルモンが出るように。
  • コーヒーを少し減らす。水を多めに取る(これは歯に対する気遣いもあります)。

※上記のリストは講師の話を聞いて、僕が感じたことなので、講師が推奨しているものではありません。ご了承ください。

他の方の感想

このメンバー+で、同窓会やりたいですね!!

執筆者

赤沼俊幸
札幌でWebマーケティングコンサルティング・サポートを提供し、Webマーケティングの悩みを解決する、マーケティスト代表。北海道のITを紹介するキタゴエの編集長も行っています。 札幌への移住を促進する札幌移住計画では広報やイベントを担当しています。個人的な表現活動として、赤沼俊幸の写真都市を行っています。Twitterは@toshiyuki83

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookコメント

SNS