#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

2020年4・5・6月に読んだ本「女帝 小池百合子」など

14 views
約 6 分

外出自粛と仕事減少で時間がだいぶあったので、この機会を生かして、さまざまな本を読みました。最も良かった本は「女帝 小池百合子」。ノンフィクション好きなら、絶対絶対に読んだほうが良いです。この本を読んだ人同士で語り合いたい!

4月

4月の読書メーター
読んだ本の数:9
読んだページ数:2523
ナイス数:9

マンガでわかる統計学 素朴な疑問からゆる~く解説 (サイエンス・アイ新書)マンガでわかる統計学 素朴な疑問からゆる~く解説 (サイエンス・アイ新書)感想
統計を勉強。やっぱり数式のところは難しかったな…正直まだ理解できていないところ多くて、繰り返して読もう!
読了日:04月16日 著者:大上 丈彦
死ぬまでに東京でやりたい50のこと死ぬまでに東京でやりたい50のこと感想
東京別視点の松澤さんの本。知らない場所がいっぱい。こんど東京行くときはこの本をガイドにして、いろんなところ行ってみよう!行きたい気持ちになる本!
読了日:04月16日 著者:松澤 茂信
街角のオジギビト街角のオジギビト感想
工事現場にあるお辞儀をしている看板を「オジギビト」として、多数紹介している本。見た目ごとに分類し、絵柄からオジギビトについて考察する。ドジっ子を研究している身として、学ぶべきところがたくさん。中には本の中にもドジっ子が出現して、かなり驚いた。この内容を自分の研究にも活かしていこう!  
読了日:04月19日 著者:とり みき
お笑い 男の星座2 私情最強編 (文春文庫)お笑い 男の星座2 私情最強編 (文春文庫)感想
あまりの熱量に脱帽する…鈴木その子、寺門ジモン、江頭2:50、百瀬博道…怪人たちをこんなにも魅力的に書ける水道橋博士の文章力に「すごいや…」という言葉しか出ない…ぜひ読んでほしい
読了日:04月24日 著者:浅草キッド
これぞ「大東京」のマル珍スポット―東京モンもビックリ仰天の面白ガイド (KAWADE夢文庫)これぞ「大東京」のマル珍スポット―東京モンもビックリ仰天の面白ガイド (KAWADE夢文庫)感想
1996年の本。珍スポット探しに買ったけど、23年前の本はもはや歴史書…たぶん掲載してる店のほとんどがないんだろうな…。ネットにない情報もあったので、その点は貴重かも…
読了日:04月24日 著者:
ニュー土木 (Cue comics)ニュー土木 (Cue comics)感想
おそらくめちゃくちゃすごいマンガなんだけど、マンガ教養がない僕には理解できませんでした…
読了日:04月25日 著者:横山 裕一
DAVINCI RESOLVE デジタル映像編集 パーフェクトマニュアルDAVINCI RESOLVE デジタル映像編集 パーフェクトマニュアル感想
初心者には最適な本。やっぱり最初は本で学ぶのが良いな。次はもっと発展的なテクニック本読みたいな
読了日:04月25日 著者:阿部 信行
改訂 YouTube 成功の実践法則60改訂 YouTube 成功の実践法則60感想
YouTube撮影の方法から、マーケティング系の話まで網羅的に学べて大変良い本でした。
読了日:04月25日 著者:木村 博史
エニアグラム【実践編】 人生を変える9つのタイプ活用法エニアグラム【実践編】 人生を変える9つのタイプ活用法感想
最初と自分のタイプと最後をひとまず読了。自分のタイプの章は新たな学びがあった。エニアグラム以外の記述については、僕には理解できなかった…自分の理解力が浅いのかもしれない。また時期を置いて読み直してみよう。
読了日:04月27日 著者:ドン・リチャード・リソ,ラス・ハドソン

5月

5月の読書メーター
読んだ本の数:6
読んだページ数:1415
ナイス数:5

ライセンスビジネスの戦略と実務 第2版: キャラクター&ブランド活用マネジメントライセンスビジネスの戦略と実務 第2版: キャラクター&ブランド活用マネジメント感想
高い本だったけど、大変実務に役立つ内容だった。かなり深い内容が書かれており、単なる外側だけの知識ではなく、実務的な生々しい内容も多い。定期的に読み返したい。
読了日:05月05日 著者:草間 文彦
蛭子能収のゆるゆる人生相談蛭子能収のゆるゆる人生相談感想
蛭子さんの回答はだいたいひどいけど、中には深く頷く答えもあります。ひどい回答は声を出して笑ってしまう。そんな蛭子本だけど、蛭子さんの根底にある思想は自分の似ていて、やっぱり蛭子さんが好きだなーと思った本でした。蛭子能収ファンにはおすすめ!
読了日:05月11日 著者:蛭子 能収
笑福亭鶴瓶論 (新潮新書)笑福亭鶴瓶論 (新潮新書)感想
てれびのスキマさんによる笑福亭鶴瓶論。いつもながら圧倒的な本人の考えの引用を元に構成していく内容には脱帽。本書を読んで鶴瓶さんに対する見方がまた変わった。特に「家族に乾杯」の鶴瓶さんの番組の作り方が大いに参考になった。中盤の奥さんとのエピソードも感動…。
読了日:05月14日 著者:戸部田誠(てれびのスキマ)
将棋革命! 振り飛車ミレニアム戦法 (マイナビ将棋BOOKS)将棋革命! 振り飛車ミレニアム戦法 (マイナビ将棋BOOKS)感想
最新戦法、振りミレを解説した本。ページの都合もあるとは思うが、全体的に足りなくて心細い内容。「こうなったらどうなるの?」について、記載していない本。この戦法についての1冊目というスピードについては評価できる本で、ガイド的に読み返したい。他の方の振りミレ本が待たれます。
読了日:05月20日 著者:村田 顕弘
令和新手白書 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)令和新手白書 振り飛車編 (マイナビ将棋BOOKS)感想
全振り飛車等が読むべき名著。ここ十数年何が新しくなったか?について、かなりわかる本。書き手の知性も要所要所に感じられ、読んでいて心地良い。何度も読み返したい。
読了日:05月20日 著者:片上 大輔
実録!示談ビジネス (宝島社文庫)実録!示談ビジネス (宝島社文庫)感想
示談に関する様々なルポ。裁判ではなく示談をする理由がはっきりわかり、その示談の大まかな方法もわかる本。個人的には「結婚詐欺師を追いつめろ!」が非常にリアルかつ、話としても面白かった…!いろんな人に対する攻撃方法の記載も満載で、何かあった時に役立つ本。
読了日:05月21日 著者:柳原 三佳

6月

6月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1106
ナイス数:7

福岡穴場観光 (kankanTrip Japan)福岡穴場観光 (kankanTrip Japan)感想
「こういう本を作りたい」と思える素晴らしい本だった。読みすくて、取り扱ってるスポットのバランスがとても良い。Y氏の本の中で1番好き
読了日:06月24日 著者:Y氏(山田孝之)
女帝 小池百合子女帝 小池百合子感想
ノンフィクションの大傑作。社会的意義が多くあるのはもちろんだが、読んでいて純粋に面白い。こんなにも面白いのは小池百合子の抜群のキャラクター的魅力と、著者の練りに練った構成だろう。この本を読むことができて、この時代に生まれたことに感謝できる本。昭和後期から平成の政治史の復習にもなる。
読了日:06月30日 著者:石井 妙子
山口組 顧問弁護士 (角川新書)山口組 顧問弁護士 (角川新書)感想
山口組の顧問弁護士を勤めた方の手記。この方がなぜ山口組の顧問弁護士を引き受けたかの話、「人はなぜヤクザになるのか」、シノギの方法などは面白かった。本の半分は山口組の歴史についての記述が多く、そこは関心度によって、本書の評価が分かれそう。
読了日:06月30日 著者:山之内 幸夫
日本の「黒幕」200人 (宝島SUGOI文庫)日本の「黒幕」200人 (宝島SUGOI文庫)感想
知らなかった黒幕が多く知れた。昭和の日本がどのように動いていたかが、本書を読めば黒幕視点からわかる。ネットやSNSが発展した現代は黒幕が動きづらい時代なんだろうな、と思った。
読了日:06月30日 著者:

「赤沼俊幸の写真都市」本販売中!! 異常な都市写真のコレクション披露と街についての独自考察を文章で語る「赤沼俊幸の写真都市」のnote版  赤沼俊幸 短編小説集note