#AKANUMA

自己紹介、活動紹介、個人的備忘録、ブログなどの統合サイト

ライジングサンロックフェスティバル2016(RSR)レポート

993 views
約 8 分

ライジングサンロックフェスティバル2016(RSR)

今年はヘブンズテントを取り忘れ、久しぶりにフォレストテントになり、初心からのスタートでしたが、フォレストはフォレストなりの良さがありました。周りのご飯屋さんが安くて美味しかったり、ボヘミアンが近かったり…実はけっこう良いものです。フォレストという選択肢もありです!

2日間、完全に晴れたRSRは記憶にないぐらい久しぶりで、ずっと快適に過ごせ、ほぼ完璧なRSRでした!

ONE OK ROCK

若かった。サークルモッシュの試技会みたいで疲れるライブだった。ベースの人の英字新聞のような中学生男子が着る服を着ていた。

01.35xxxv
02.Take me to the top
03.Deeper Deeper
04.じぶんROCK
05.Cry out
06.Clock Strikes
07.Last Dance
08.Wherever you are
09.The Beginning
10.Mighty Long Fall
11.完全感覚Dreamer

PUFFY

渚にまつわるエトセトラ、アジアの純真を聴けて嬉しかった!!かなりノッた!!

01.サーキットの娘
02.海へと
03.パフィピポ山
04.Hi Hi
05.これが私の生きる道
06.MOTHER
07.くちびるモーション
08.愛のしるし
09.渚にまつわるエトセトラ
10.誰かが
11.アジアの純真

bird

好きな音楽な感じでアコギだけだけど、身体がぐいぐいノッた!ギターとの樋口さん(?)、めっちゃ上手くて気持ち良かった…久しぶりにbird聴けて嬉しかった。

奇妙礼太郎

めちゃんこ良かった!!お客さんにもバックバンドにも愛されている感が満載な素敵な流れるようなライブ…!男としてカッコ良かった…最終電車という曲での歌い方はすごく歌が上手いと思って、あのような歌い方の曲をもっと聴きたい!

ところどころアドリブのように話す、一言一言が心にぐっとくる。哀愁。

Cocco

10分前に行くが、EARTH TENTは完全に入れなく、すごい人気。幸いにも、ステージ外の横からから見えるところが空いていたので、そこで鑑賞。凄く素晴らしいライブ。表現力、鬼気迫るもの…息を呑む…迫力に圧倒されて感動。一曲目、焼が野が原から始まって、あのときのMステの続きのようだった…強く儚いものたち、樹海の糸…学生時代に聴いていた曲、あの聴いていた瞬間だけは自分が学生時代に戻った感覚になった。

01.焼け野が原
02.ドロリーナ・ジルゼ
03.強く儚い者たち
04.樹海の糸
05.有終の美
06.音速パンチ
07.けもの道
08.花柄

エレファントカシマシ

01.俺たちの明日
02.悲しみの果て
03.i am hungry
04.風に吹かれて
05.友達がいるのさ
06.RAINBOW
07.夢を追う旅人
08.ガストロンジャー
09.ファイティングマン
10.今宵の月のように

何度もライブ観てるファンには嬉しいライブだったと思う。の何年か前のライジングサンの「風に吹かれて」ピアノバージョンへの言及、「ガストロンジャー」の新パート(?)「友達がいるのさ」の演奏!

「俺たちの明日」は加藤浩次のこと思い出した。生きていれば色んなことがあるけど、頑張っていこうぜって思った!「友達がいるのさ」は鬱病の人の投稿を思い出して、泣いてしまったよ…僕は鬱病ではないけど、鬱病のときに聞いたら復活するきっかけになりそうだよ

○鬱病で苦しんでいる方へ~何もしなくていいんです。今は休む時です。
でも時々、出かけましょう。
時々、太陽の光を浴びながら歩きましょう。
時々、思いきり泣きましょう。

『友達』でなくてもいいと思います。
実際、私にとっての『あいつら』は、近隣住民に邪魔者にされながらも逞しく生きる顔見知りのノラネコたちでした。

電気グルーヴ

遠くで少ししか見れなかったけど、瀧さんを感じることができて、満足!VJカッコ良かった!今の2人をリアルタイムでミックスするのすごいなーと思った

岡村靖幸

カッコ良かった!!岡村靖幸ワールドを堪能!

01.できるだけ純情でいたい
02.新時代思想
03.どぉなっちゃってんだよ
04.Punch↑
05.祈りの季節
06.ヘアー
07.愛はおしゃれじゃない
08.ビバナミダ
09.あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
10.だいすき

ライジング石狩フォーク村

コムアイがカバーした中島みゆきの「ファイト!」感動で泣いた…真心ブラザーズの「My Back Pages」大好きで聴けて良かった…この曲でも泣いた…。ほんわかなずっといい空気で良き1日目を締めることができました。

01.石狩フォーク村のテーマ
02.荒川土手
03.僕は喜劇王
04.シンシア(吉田拓郎) / 真心ブラザーズ with トータス松本
05.Heart of gold(Neil Young) / 真心ブラザーズ with トータス松本
06.Perfect(Fairground Attraction) / 真心ブラザーズ with Rei
07.自転車に乗って(高田渡) / 真心ブラザーズ with 高田漣
08.僕は一寸(細野晴臣) / 真心ブラザーズ with 高田漣
09.ファイト(中島みゆき) / 真心ブラザーズ with コムアイ
10.この世は金さ(RCサクセション) / 真心ブラザーズ with 菅原卓郎
11.金もうけのために生れたんじゃないぜ(RCサクセション) / 真心ブラザーズ with 菅原卓郎
12.祝福(ハナレグミ) / 真心ブラザーズ with ハナレグミ
13.Wild Horses(The Rolling Stones) / 真心ブラザーズ with ハナレグミ・トータス松本・Rei・菅原卓郎
14.My Back Pages
15.石狩フォーク村のテーマ・リプライズ
アンコール
16.空にまいあがれ / 真心ブラザーズ with ハナレグミ・トータス松本・Rei・菅原卓郎・高田漣

ここから2日目です。

大森靖子

ベストアクトはライブも思い出も大森靖子。大好きすぎて、ライブ始まり2時間前に会場に待機。すると、40分ぐらい前に客席に日傘を持った大森靖子が…大森靖子は待っているお客さん、一人ひとりと握手、ツーショット写真も撮ってくれました!!僕も大森靖子と撮りました…!一生の思い出!

ライブは素晴らしすぎて、もう感動…他のライブが色褪せて見えるぐらいの…今回のライジングサンで圧倒的ナンバーワンでしたが、過去のライジングサン史上でもナンバーワンのライブだったかもしれません。。。もっとみんな、大森靖子の素晴らしさを知ってほしいと思います。

最後の大森靖子からのメッセージ。「あなたたちひとりひとりが、ひとりひとりの人生が最高です!」大森靖子のライブの凄さからまだ立ち直れない…大森靖子のライブはライジング史上ナンバーワンのライブかもしれない。

大森靖子ラストシーン。この光景は一生忘れないんだろうと思った。

パスピエ

大森靖子のライブの残像が凄すぎて、パスピエを(聴くことはできたけど)感じることができなかった…

Charisma.com

おもしろかった!!あのお姉さんはどうしてあんなに面白く喋ることができるんだろー!?元々おもしろいのか、努力の結果なのか…ステージさばきが面白くてそっちが気になった!

松山千春

観客にキレたりするのかな、って思ったら全然そんなことなくて、北海道への愛を語る温かいライブでした。ハゲネタ押しでハゲネタ大好きなんだなと思いました。母が松山千春聴いていて、そのときのことを思い出して、少しうるっと。とっても良いライブでした

01.夢の旅人
02.長い夜
03.ひまわり
04.季節の中で
05.自分らしく
06.大空と大地の中で
アンコール
07.人生の空から
08.大いなる愛よ夢よ

UA

神秘的、夜に合う素敵なライブだった。やはり、情熱、甘い運命は良い曲だな…

七尾旅人

Caraban

締め。なんであんなにシンプルで爽やかでカッコ良いんだろう。Carabanみたいな男になりたい…。個人的に締めくくる温かい、楽しい、いいライブだった。

その他

帰り、初めて郵パックでテントや寝袋を送ったのですが、快適ですね…前からそうすれば良かった…次回は行きから荷物を郵送します。ちなみにライジングサン最終日の次の日、家に荷物が届きました。ゆうパック、優秀…。働いている方は楽を選びましょう。30代は財力で若者と戦います…。今回、シャワー浴びれなかったので、次回は温泉付きバスチケットを取りたいですね。

執筆者

赤沼俊幸
札幌でWebマーケティングコンサルティング・サポートを提供し、Webマーケティングの悩みを解決する、マーケティスト代表。北海道のITを紹介するキタゴエの編集長も行っています。 札幌への移住を促進する札幌移住計画では広報やイベントを担当しています。個人的な表現活動として、赤沼俊幸の写真都市を行っています。Twitterは@toshiyuki83

コメント

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebookコメント

SNS